top of page

ご参加の感想をいただきました:2022年12月開催ワークショップ

 『何となく思っていたこと」や「少し気になっていた」というような、ぼんやりとした思いが、意外と核心をつくくらいの「すごく重要なことだった」ということを、セッションを受けて何度も感じたことがあります。ですので、何となくや、ぼんやりとした気持ちでも「気になるなぁ」と思われる方がいらっしゃいましたら、ぜひ受けてみてほしいと思います。』吉田 典加様より


 2022年12月1日と2日に神戸で二日間のスピリチュアルコーチングワークショップを開催いたしました。定員は3名の少人数制です。ワークショップの様子はブログにも掲載しています。


2022年12月8日投稿 少人数制のワークショップ

2022年12月8日投稿 心と身体を整えるワークショップ


ワークショップご参加の感想をいただきました。デザイナーAkemi Ogawa様



 ご参加くださった吉田 典加さんよりワークショップの感想をいただきました。以下にご紹介させていただきます。


1.今回のワークショップへの参加動機を教えてください。

 

 ワークショップに参加することで、その時に感じていたモヤモヤとした思いを手放すための気づきを得たいと思ったからです。


2.ワークショップに参加して一番印象に残ったことはどんなことですか?


 皆さんそれぞれが経験や体験をされている出来事は違うけれども、その奥にある感情やネックになっている思いは、私自身にも共通する部分があったということです。

 


3.ワークショップに参加して一番楽しかったことはどんなことですか?


 久しぶりに皆さんとお会いできて、一緒に時間を過ごすことができたことです。


4.ワークショップに参加して変化したことはありますか?


 私自身についてや、私自身の身体についての考え方が変わりました。 


5.二日間を通しての学び、気づきを教えてください。


 マンツーマンのセッションと、グループで受けるワークショップは、それぞれの良さがあるなということを改めて感じました。


 今回は、少人数のワークショップだからこそ、個人セッションでは、向き合うこと、受け入れることに抵抗を感じてしまうことでも、参加者のみなさんがいたからこそ、向き合うべきことに向き合いやすくなったように感じました。


ひとりで受ける個人セッションも大切ですが、グループで受けるワークショップは、とても有難い環境だと思いました。


6.二日間のワークショップ内容は金額に見合うものでしたか?

 

見合うものでした。


7.質問6について:内容が金額に見合うと思われたなら、どんな部分が見合うと思われましたか?


 今まで拒否していたことについて、少しずつ向きあっていこうと思えたことです。



8.ワークショップへの参加を迷っている方、セッションを受けようかどうか迷っている方へメッセージをお願い致します。


 「何となく気になるなぁ」と、ぼんやりとした気持ちが少しでもあれば、ぜひ、セッションを受けてみることをおすすめします。

「すごく興味がある!気になる!受けてみたい!」というような、強い思いを感じることに取り組むのも大切ですが、「何となく思っていたこと」や「少し気になっていた」というような、ぼんやりとした思いが、意外と核心をつくくらいの「すごく重要なことだった」ということを、セッションを受けて何度も感じたことがあります。


 ですので、何となくや、ぼんやりとした気持ちでも「気になるなぁ」と思われる方がいらっしゃいましたら、ぜひ受けてみてほしいと思います。


9.スピリチュアルカウンセラー泉 雪恵へのメッセージをお願い致します。


 いつも気づいていないことに対しての気づきを与えて頂きまして、

本当にありがとうございます。

 言葉や感情の奥にある思いを引き出して頂き、深い部分からの気づきを得られることができるからこそ、本当に内側から変化していけるのだと思います。

 深い部分にある気づきは、見たくないこと、受け入れることが難しく感じてしまうこともありますが、泉さんから伝えてくださる言葉から、いつも勇気と励ましを得ることができています。

 本当にいつもありがとうございます。これからもどうぞよろしくお願いいたします。




主催者より:吉田 典加 様、アンケートへの御回答をありがとうございました。いつもメッセージに対して真摯に向き合う姿勢を保ってくださりありがとうございます。このような姿勢がワークショプの雰囲気、空気作りになっています。


 誰とどんな環境で過ごすのか?は意識に影響を与えます。ですから参加者の方がどんな姿勢で取り組んでくださるのかがとても大切であり、そういった方々が集まってくださるから、心地の良い空間、環境ができています。このような環境づくりにご協力くださりありがとうございます。


参加者の皆様と過ごすワークショップの期間は、いつも私にとっての深い気づきや学びにつながっています。


 また、お気づきの点や、もっとこうした方が良いなどのアイデアがありましたら、お知らせいただけると助かります。この度は御回答ありがとうございました。






 現在ワークショップの募集は継続コースをご利用のクライアントのみに対して開催しております。その理由は以下の通りです。


  1. ある一定の期間を継続コースをご利用いただくことで自分自身を常に高めることの大切さ、自己投資の大切さを学んで頂いた方に特化した内容で開催することが理由です。

  2. 参加者は継続コースをご利用頂いていることで、常に学ぶ姿勢を鍛錬され、それが習慣になっておられます。そのためにワークで取り組む内容の吸収や、それを活かす方法について習得が早い為です。

  3. 継続コースでは自分のエネルギーの整え方、ポジティブマインド、カウンセリングマインドを学びます。そのために、他の人への傾聴や相手を尊重すること、自分から与えることなど、他の人との調和の取り方を学んでいただくことをある一定のレベル以上でマスターしておられます。

  4. 少人数でお互いに高め合う環境は良い笑いを引き起こし、リラックした楽しい場を作ります。

  5. 自分を高めること、相手を尊重する態度、学びや気づきを分かち合える空間、そういった環境を保つことを大切にしています。

  6. 誰とどこでどんな風に過ごすのか?は潜在意識に大きな影響を与えます。

  7. どんな人が参加するのか?はワークショップの場の空気感に影響を与えます。

  8. どのような意識レベルの参加者が参加するのか?で参加者への潜在意識への影響があります。

  9. 上記の条件をそろえた参加者の持つエネルギーは、素晴らしい引き寄せを起こしたり、学び、気づきを深め、インスピレーションを受け取りやすくなったり、アイデアが閃きやすい環境を作ります。

  10. 参加者の質を保つことでポジティブな現象が具現化しやすくなります。

  11. 引き寄せの法則により、魂のご縁や同じ方向性を向いている魂の仲間が引き寄せられます。

  12. ワークショップと言う環境の質を高いレベルに保つことで、クライアントが現実的に成功しやすいエネルギーを保ちます。


 以上のような理由から、今後も少人数に絞って開催いたします。また、内容の濃いものを提供し、心地良い雰囲気と楽しい笑いがあるリラックスした雰囲気の中で開催して行けたらと思っています。それが出来るのはクライアントの皆様のおかげです。ご参加ありがとうございます。



継続コースについてはこちらをご覧下さい。


継続コースの受講とは夢や目標を達成するための環境を整えること https://www.spiritualcounseloryukieizumi.com/keizokukosunojyukou


閲覧数:17回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page