• スピリチュアルカウンセラー泉 雪恵

12冊目の新刊発売のお知らせと無料ダウンロードキャンペーン今回もやります!

更新日:4月4日



 2020年より書き続けて来た著書が完成いたしました。


死後の旅路は今の生き方が決める~

死とは魂の覚醒と移行、 私たちは永遠のスピリット的冒険者~

販売URLはこちらです↓

https://amzn.to/3nejfql


 この本はスピリチュアルな世界から受け取る目に見えない情報のダウンロードとともに、私のガイドやハイアーセルフが伝えるメッセージをまとめました。  死後も自分は生き続けることや、この人生で行ったことは全て次の生まれ変わりへと繋がっているそういったことを知ることで今の人生にもっと希望を持つことが出来ると思います。なぜなら、この世で報われなくても、あの世で必ず報われるからです。


 また、行いの全ては宇宙の図書館に記録されています。正直者はバカを見る世界が横行している世の中で、誠実さや正直、一生懸命な努力も必ず報われるからです。(勿論、報われる努力の方法を学ぶことは大切ですし、泥棒に財布のありかを伝えてはいけません。)


 そして、嘘を突き通したり、完全犯罪を逃げ切れても、あの世ではきっちり向き合うこととなります。この世での未解決事件も、あの世からは必ず解決するのです。


 私たちが今行っているどんなことも無駄ではないのです。そしてこの人生だけで達成されないことは、次の人生で続きを行うことが出来るのです。



 今回の作品に関して、見えない世界から情報やメッセージを受け取り続けることは、簡単なことではありませんでした。なぜなら「死後の世界」、「カルマの解消」、「魂の進化」このようなテーマは私個人の魂の成長とともに進んでからです。


 次の情報を受け取るために、私個人が日常を通して体験することがあり、また感情と向き合ったりする必要がありました。そうやって少しずつ成長をすると、次の段階の情報がやってくる。そんな風に原稿は進みました。


 そうやって書き綴り、休み、書き綴りを繰り返しました。そして、今回の本の文字数は44,000文字を超えました。ですから販売価格の方も上げさせていただきました。(Kindle Unlimitedに登録されている方は無料で読むことが出来ます。)


 アマゾンキンドル本ではPOD(プリント・オン・デマンド)にも対応可能になりました。一冊の注文があると、印刷して届けてくれるサービスです。PODにも対応出来る様に、現在準備中です。電子書籍で使った原稿は使えないので、POD用に原稿を用意し直します。そうするとこの本は紙の書籍として皆さんにお届けすることが可能になります。PODでの販売はもう少しお時間をいただきたいと思います。



こちらの電子書籍は10月23日17時より無料ダウンロードキャンペーンを行います。


死後の旅路は今の生き方が決める~

死とは魂の覚醒と移行、 私たちは永遠のスピリット的冒険者~

販売URLはこちらです↓

https://amzn.to/3nejfql

2日間の無料ダウンロードキャンペーン

10月 23日(土)17時から25日(月)16時59分まで  PODの方は無料キャンペーンを行いませんので、試しに読んでみたい方は今回のキャンペーンをご利用ください。また読まれましたら是非著書への評価とコメントをいただけると次の書籍へのモチベーションが高まります。どうぞよろしくお願い致します。

書籍について


AmazonKindle販売ページより抜粋しております。


「この本は死んだらどうなるのか?について解説しています。

死の瞬間に起こることや、魂の旅立ちをスムーズに行うための

日常のヒントや心構えについて書かれています。

【地縛霊・浮遊霊について】

 どんな時に地縛霊や浮遊霊になってしまうのでしょうか?この本を読めば、どんな時に地縛霊や浮遊霊になってしまうのかがわかります。

【自殺について】

 自殺は苦しみへの解決にはならないことが書かれています。自殺をすると地縛霊になり、更に自殺者を増やすエネルギーへと加担してしまうのです。


 本書には、魔がさして自殺してしまうことの背景にあることも書かれています。

【あなたが死んだらあの世を導くガイドがいます。】

 死後の世界には、魂の旅立ちを導くガイドがいます。死んだ後はそのガイドと共に今の人生を振り返り、人生に起こった多くの出来事への意味を知り、生まれた目的を知ります。また次の転生への計画をガイドと一緒に立てます。

【この世に思いを残さない生き方について】

 この本は「身軽な旅立ち」や「魂の断捨離」をするためのヒントやハウツーが書かれています。身軽な旅立ちのためには、思考の断捨離、信念の断捨離をし、お金や財産はあの世へ持っていけないことを知ることです。

【本来の人間の能力と未来から転生する魂達について】

 本来の人間には特殊な能力が生まれながらに備わっており、自分で自分のチャクラを閉じて、魂と肉体を切り離し、次の世界へ行くことが出来ました。本書は未来から転生する魂達についても書かれています。

【書き込み式!どんどん魂が浄化されるスピリチュアルワーク】

 本書の第三章は書き込み式のスピリチュアルコーチングワークになっています。本書に沿ってノートに書き込むだけで身軽な旅立ちへの準備と魂の断捨離を行うことが可能です。

 またこの書き込み式ワークはあなたが生まれてきた本当の目的へと導きます。


【目次紹介】


まえがき


第一章 私たちは永遠に生きる存在

本書の目的

生まれる前から決めている死の時期と今生での人生計画

チャクラを閉じ物質世界と身体を切り離し自由になる

死後のガイドとの対面について

人生で道を誤ったら地獄へ行くのか?

完全犯罪は存在できない?出来事を記録する地球の構成要素

死後の人生の行き先は、今の人生での在り方が決める

未来から転生する魂たち

第二章 死は問題解決の手段では無いことを知る

この本を書き始めた理由

自殺をしたら魂はどうなるのか?

自殺の思考エネルギーが作り出すもの

どんな人でも死のエネルギーに引っ張られ、魂を乗っ取られる場合がある

可能性は常に複数存在しているのがこの宇宙の法則

第三章 あなたが生まれて来た目的を思い出す為の書き込み式ワーク

書き込み式ワークの使い方

思い、言葉、行動習慣が次の転生を決める

自己犠牲ではなく自分の人生を生きる

自分を愛し認める

創造主から贈られた「自由意志と言うギフト」を正しく使う

親孝行に縛られない、自分を生きることが宇宙の意図

自分の生まれてきた目的を生きるために


第四章 質問と解答

死後の世界を信じていない場合は死後どうなるのか?

災害で亡くなることの意味を教えて下さい。

流産で亡くなった胎児の人生にはどんな意味があったのでしょうか?

間違って行った医療行為の罪悪感から自殺したい


あとがき

著者について

著書一覧

翻訳書籍一覧



閲覧数:46回0件のコメント