• スピリチュアルカウンセラー泉 雪恵

性欲とは悪いもの?



 性欲は生命力です。何かを生み出し、創り出す力です。性欲が悪いものではなく、そのエネルギーの使い方によって良くも悪くもなります。エネルギー自体には善悪は無く、それを使う人の意図が良い結果を生み出したり、悪い結果を生み出したりするのです。

 性欲はあなた全体のエネルギーの一部であり、それだけを切り離すことはできません。性欲をコントロールしたいと思ったら、あなた全体のエネルギーのコントロール方法を学ぶ必要があります。エネルギーを意図して賢く使う方法を学ぶことで、性欲として感じるエネルギーを地に足をつけて、何かを創り出す力、生み出す力として転換させることができます。

 スピリチュアルな観点から物事を観る時は、何かをそれだけ切り離して考えるのではなく、全体的に観ることで理解を深めることが可能です。

 性欲は罪悪感や間違った信念と結びついていることが多いのも特徴です。ですから、あなたの中の性に関する罪悪感、思い込みなどから自由になることも、性欲をエネルギーとして正しく使う方法です。

性と罪悪感について

 ある女性クライアントから、「子供が欲しいから結婚相手を見つけたいのだか、なかなか見つからない」と言うご相談がありました。(クライアントの許可を得た上で、プライバシー保護に配慮し、個人が特定出来ない範囲でご相談内容を公開させて頂きました。)しかし実際は、「子供が欲しいのではなく、愛するパートナーとセックスを楽しみたい」と内心では思っておられたのです。

 そのクライアントは、子作りのための性行為は良いが、楽しむための性行為はしてはいけないと言う信念がありました。また自分の身体、特に性器に関して罪悪感のようなものがあるとのことでした。

 彼女の信念はどこからやって来たのでしょう?それは幼少期に親にマスターベーションをしているところを見つかってしまい、酷く怒られたことでした。それから彼女の中では自分の性器に興味をもったり、触ることは不潔、マスターベーションは悪いこと、女性がセックスを楽しんではいけない、女性が性欲を持つのははしたない、セックスは悪いこと、このような罪悪感が生まれたのです。しかし、子供を作ることと、性生活を楽しむことは方向性が違ってきます。パートナー選びにも影響があるでしょう。

 性に関する罪悪感から自由になることで、今まで押し殺していた欲求や感情を自由にすることができます。性に関する間違った信念から自由になることで、今まで見えなかったものが見えてくるようになります。性に関する罪悪感、間違った信念から自分自身を解放することは、性欲=エネルギーを正しく使う方法です。この方法をマスターすることは、あなたが人生で本当に望むことを見つけるためにとても役に立つでしょう。

 生まれてきた目的を思い出し、本当に望むことを人生で実現して行くためのスピリチュアルプログラムでは、あなたが本当に望むことをブロックしているさまざまな信念、思い込み、罪悪感に気づき、そこから自由になることを目的としています。

 また自分自身のエネルギーを、スピリチュアルなエネルギーとして扱えるようになること、創造力や生み出す力として転換すること同時に学びます。

 チャクラのエネルギーを整えること、目に見えない世界の仕組み、引き寄せの法則を学ぶことは、あなたの人生をもっと豊かにしてくれるでしょう。

期間限定のプレゼントもあります。

詳しくはこちらをご覧ください。

生まれてきた目的を思い出し、本当に望むことを人生で実現して行くためのスピリチュアルプログラム

https://www.spiritualcounseloryukieizumi.com/post/spiritualprogram12

閲覧数:11回0件のコメント

最新記事

すべて表示