• スピリチュアルカウンセラー泉 雪恵

スピリチュアルカウンセラーと言う仕事


観えるだけでは務まらない仕事


 私の仕事は目に見えない世界と目に見える世界への橋渡し役、通訳です。クライアントに目に見えない世界で起こっている出来事、観えているものをお伝えしてます。


 18年の経験により、この仕事は観えるだけでは出来ない事を学びました。何故なら、観えることだけをお伝えする時、クライアントに恐怖心を与えてしまうこともあるからです。



 スピリチュアルカウンセラーはクライアントの不安を取り除くことも仕事です。ですから言葉選びにはとても慎重になります。また、多くのクライアントは自分の話を聞いて欲しい、自分のことを解って欲しいと言う気持ちがあるので、クライアントがお話しになられることに耳を傾けること、心で聴くことを心がけています。


 この様なコミュニケーション技術は、勿論最初からあるわけではありません。心理学、コーチングを通して今も学び続けています。




ハイアーセルフと繋がるとエネルギーを消耗します


 クライアントと会話する時は、普段の私の状態ではありません。仕事モードを超えた、ハイアーセルフと繋がっている状態です。この状態は、高次の存在とコミュニケーションを取りながら、クライアントと話す状態で、普段観えないものが見えたり、高次元から伝えられる特殊な情報を受け取ります。


 勿論、クライアントとのメールのやり取りや、些細なチャットのやり取りの際も、ハイアーセルフと繋がっている状態を保っています。この状態が保てない時はセッションを受けませんし、メッセージへのお返事もしておりません。



 ハイアーセルフと繋がっている状態はとてもエネルギーを使う為、普段の生活ではこの特殊な能力はオフにしています。このオンとオフの状態も、最初から出来ていたのでは無く、訓練して出来る様になりました。そうしないと、日常生活を送れない位にエネルギーを消費してしまうからです。


 セッションではハイテンションでお話しをしている様に見えますが、切れ間なく情報をお伝え出来るのは、ハイアーセルフと繋がっているからです。この様に、スピリチュアルカウンセラーは、目に見えない世界を扱う為に疲労が激しく、自己管理、健康管理が最も大切だとしみじみ思います。




健康管理・自己管理・生活環境にこだわる理由


 私がバイオハッキングや、超ストイックな食生活、生活習慣、睡眠環境にこだわるのは、身体と言う乗り物が健康で、健全で無ければ、クライアントに適切な情報をお伝えすることが出来ないからです。


 クライアントは、ご自分の人生をかけて、時には高額の費用をお支払いになり、私のセッションを受けて下さいます。その様な方々に対して誠意を持って接することとは?といつも自分に問いかけております。また、いい加減な状態でメッセージをお伝えすることは絶対にしないと心がけています。メール、チャットのラフな会話でも、クライアントの目の前の重要な決断に影響を与えてしまうこともあります。


 ですから、メール、チャット、何気ない会話も最新の注意を払い、自分が正しいエネルギーの源との繋がりを保てているのかを確認しながら慎重にメッセージをお伝えしています。




メッセージの裏側の責任は頂く料金と比例します


 お客様の中には料金だけ見て「高い!」とおっしゃる方もいらっしゃいます。けれども頂いている金額の裏側には、お伝えする言葉への責任があるのです。

 無料のメッセージは責任が軽いです。何故なら無料ですから。料金が安ければ、メッセンジャーはそれなりのそれなりの責任しか負いません。何故なら安いですから。


 高額の費用をお支払い頂き、メッセージをお伝えする場合は、その一言の裏側にメッセージへの責任があり、最新の注意や、磨かれた技術が隠されているのです。この様なことが言えるのは、私が1番最終に始めた料金が1,000円だったからです。またリピートして下さった方からはお金を頂けませんでした。何故なら、自分の仕事に自信が無かったからです。


 そうやって経験を積み、失敗を次へのデータに変えて、心理学やコーチングの技術を磨き、自信を得て、見えない世界への確信が持てた今、自分が思う正当な料金を頂ける様になりました。まだまだ技術は磨いて行き、仕事の質を上げて行きたいと思います。

閲覧数:7回0件のコメント